スマホ向け表示はこちら

カラフルでハッピーな世界をつくろう!

カビ

カビとは?

カビイメージカビは、菌糸と呼ばれる糸状の細胞からなり、胞子によって増殖します。 私たちの生活空間では、梅雨や台風の季節など湿気の多い時期に食物、衣類、浴槽の壁などの表面に発生します。多くの場合、その発生物の劣化や腐敗を起こし、あるいは独特の臭気を嫌われ、黴臭いなどと言われます。また、食中毒やアレルギーの原因となることもあり、有害な存在でもあります。

カビの種類

カビの種類 人体に与える影響
黒カビ アレルギー原因菌・基材劣化
赤カビ 視力障害
青カビ 肝機能障害・神経障害
ツチアオカビ 循環器障害・生殖器障害
ススカビ アレルギー原因菌
クモノスカビ 内臓真菌症
ケカビ 食中毒原因菌


カビ対策

防カビ塗料 漆喰P.S.Pによる対策でカビの発生を防ぎます。

効果

カビを防ぎ嫌な臭いも低減します。

特徴

・有害物質吸着分解性
 人体や環境に有害なホルムアルデヒドや硫化水素を吸着し、分解します。
・防カビ・抗菌性
 主成分の消石灰の作用により、細菌の生育・増殖を抑え、カビやダニの発生を防止します。
・不燃性
 建築基準法第2条第9号基準に適合。化学建材のように有害ガスが発生することもありません。
・調質・結露防止性
 優れた吸湿・放湿性によって、空間の湿度を適度に調節し、結露を防止します。
・二酸化炭素吸着性
 主成分の消石灰が空気中の二酸化炭素を吸着し、地球温暖化の防止に貢献します。
・効率・安全施工性
 ローラーで容易に施工でき作業効率は抜群。無機質系の水性塗料ですから安全です。
・リニューアルにも最適
 壁紙の上から簡単に塗装。リニューアルに最適です。

用途

壁紙・クロス・旧塗膜からの塗り替え塗装。モルタル・木部などの建物室内

お問合せ