スマホ向け表示はこちら

カラフルでハッピーな世界をつくろう!
ホーム » 個人のお客様 » 塗り替えご検討の方へ » 工事の段取りと期間

工事の段取りと期間

建物によっても多少異なりますが、おおよそ7~10年ごとに必要になってくる塗替え。その工事では、どのようなことをしているのでしょうか?また、日数はどれくらいかかるのでしょうか?

段取りと期間

1. 近隣への挨拶 1日
2. 準備・足場の架設 1日~2日
3. 不良個所の補修 1日~3日
4. 水洗い 1日
5. 乾燥と養生(マスキング) 2日~3日
6. 塗装作業 5日~10日
7. 点検とあとかたづけ 終工日に行います
8. 近隣への挨拶 終工日に行います

 

工事の段取りと期間に関しての説明

近隣への挨拶

工事前日までに近隣の皆様に挨拶を行います。工事日程等文章でおしらせします。

期間

1日

 

準備・足場架設

準備・足場架設作業を行う為の足場づくりと、周辺への塗料の飛散を配慮します。

期間

1日~2日

 

不良個所の補修

不良個所の補修塗料が上手く付かないと予測される箇所は、適切な工具を用いて補修します。また必要に応じてひび割れ等を補修します。

期間

1日~3日

 

水洗い

水洗い長年にわたり蓄積されたほこりなどの汚れを圧力をかけた水で落とします。

期間

1日

 

乾燥と養生(マスキング)

乾燥と養生水気を完全に乾燥させます。又、塗装時に汚れては困るところをマスキングします。

期間

2日~3日

 

塗装作業

塗装作業刷毛やローラーなどを用いて塗装します。

期間

5日~10日

 

点検とあとかたづけ

点検とあとかづけ塗り残しや、ムラがないか、チェックします。

期間

終工日に行います

 

近隣への挨拶

近隣の皆様にご協力のお礼を文章とともに述べます。

期間

終工日に行います。