スマホ向け表示はこちら

カラフルでハッピーな世界をつくろう!

費用の目安

「さあ、塗り替えよう!」と思っても、やはり一番心配になのが予算ですよね。
では実際に塗り替えを行う際にはどの位の費用が発生するのでしょうか?
ここでは塗料と概算の費用をご紹介します。

光触媒塗料

特徴

太陽の光で汚れを分解、雨でセルフクリーン、美しい外観保持ができる画期的塗料

用途

外壁など

費用

1㎡=5,000~7,000円 ※費用につきましては概算ですので参考までに。

お問合せ

 

フッ素樹脂塗料

特徴

紫外線による劣化が少なく、長期に渡って美観を保つことができます。また、親水性塗料であり、外壁に付いた汚れなどを雨水によって流れ落とすセルフクリーニング機能もある。現在発売されている塗料の中で、とても耐久性に優れ、寿命の長い塗料です。

用途

車や機械など

費用

1㎡=6,000~8,000円 ※費用につきましては概算ですので参考までに。

お問合せ

 

シリコン樹脂塗料

特徴

安全性・低刺激性・耐久性・耐老化性・耐熱性・耐薬品性を持ちます。住宅を紫外線や風雨から守り、長持ちさせ、7年~10年が目安といわれる塗り替え周期を10年以上とすることができます。各塗料メーカーが力を入れて開発しているため、製品数も多様です。 

用途

屋根、外壁など

費用

1㎡=3,500~4,000円 ※費用につきましては概算ですので参考までに。

お問合せ

 

ウレタン樹脂塗料

特徴

密着力も強くとてもバランスのとれた塗料です。数年前までは、塗り替え時に使う塗料の定番でしたが、最近ではシリコン樹脂塗料の価格が下がっているため塗り替えで使用する頻度が少しずつ減ってきています。

用途

屋根、外壁など

費用

1㎡=2,500~3,500円 ※費用につきましては概算ですので参考までに。

お問合せ

 

アクリル樹脂塗料

特徴

従来からある屋根塗料で、ラッカーシンナーを使用しているためにおいが強く長期耐久性の不安があります、現在は主にシリコン樹脂塗料やアクリル樹脂塗料が主流となっています。

用途

屋根、外壁など

費用

1㎡=2,000~3,000円 ※費用につきましては概算ですので参考までに。

お問合せ